ブログ一覧

日めくりカウントダウンが始まりました

 日めくりカウントダウンが始まりました

 

 本校は9月9日に創立150周年を迎えます。この記念日を子どもたちや関係の皆様とお祝いすべく、昨年8月に創立150周年記念事業実行委員会が発足されました。
 この事業の一環として、記念事業実行委員会催事部会の皆さんが表記取組を企画していただきました。6月1日は、創立記念日までちょうど100日前です。明日からカウントダウンが始まります。
 カウントダウンは、2年生の子どもたちがデザインしました。子どもたちの昇降口に展示しています。ご来校の機会にご覧いただければ幸いです。どうぞよろしくお願いいたします。

 

カレンダーを制作する2年生の様子

 

 

台紙を作成する催事部会の皆さん



完成した「日めくりカウントダウンカレンダー」



2021年06月01日

令和2年度長浜市立長浜小学校卒業証書授与式を行いました

 3月19日に「令和2年度長浜市立長浜小学校卒業証書授与式」を行いました。
 今年度は、コロナ禍ということで、在校生は5年生のみの参加としました。6年生は当日まで一生懸命に練習し、当日を迎えました。また、5年生は、準備や後始末、在校生代表の呼びかけや歌の練習に励みました。
 今年度は5・6年生のみの参加となりましたが、凛とした心温まる卒業証書授与式となりました。
 参加いただきました保護者の皆様にお礼申しあげます。



式場の様子

 

 

卒業証書授与の様子

 

 

卒業生お別れのことば

 

 

6年生が制作した壁画

 

 

2021年03月21日

シトラスリボンをいただきました

 3月9日に長浜地域づくり連合会の皆さんから子どもたち一人ひとりに「シトラスリボン」をいただきました。
 シトラスリボン運動は、地域、家庭、職場・学校の3つの輪を結ぶシトラスカラー(黄緑色)のリボンをシンボルに、新型コロナウイルス感染者や医療従事者らへの差別をなくそうと、愛媛県から全国に広がっている運動だそうです。
 誰もが笑顔で安心してくらしていける社会にしていきたいものです。長浜地域づくり連合会の皆さんありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2021年03月11日

6年生を送る会を行いました

 2月26日に「6年生を送る会」を行いました。各学年が合唱や合奏、劇や呼びかけなど工夫を凝らしながら、出し物を通して6年生への感謝の気持ちを伝えました。5年生は計画や準備、当日の運営など、全校の中心になって一生懸命に取り組みました。そのおかげで、温かい会にすることができ、大変うれしく思いました。前日のリハーサルにお越しいただいた保護者様、ご多用の中ありがとうございました。

 

3年生の発表

 

 

1年生の発表

 

 

2年生の発表

 

 

 

 

 

 

2021年03月02日

 (株)「CLUB MAISON(クラブメゾン)」様から「空気清浄機」をご寄付いただきました

 2月24日(水)に、長浜小学校区地元企業「CLUB MAISON(クラブメゾン)」様より、お世話になっている地元地域に少しでも貢献したいという主旨から、長浜小学校の子どもたちの生活に役立つ物をということで昨年度、一昨年度に引き続き、寄贈の申し出をいただきました。今年度は、コロナ対策ということもあり、空気清浄機4台ご寄付いただきました。大切に使用させていただきます。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

2021年02月25日

「教育活動についてのアンケート」の集計結果がまとまりました

 令和2年12月にお願いしました「教育活動についてのアンケート」の集計結果がまとまりましたので、その主なものをご報告いたします。ご協力ありがとうございました。
 保護者のみなさまからいただいた回答をもとに本年度の成果と課題を明らかにし、次年度の教育活動を考えていきます。

 

 

 

 

2021年02月22日

第3回避難訓練を行いました

 2月3日の3校時に第3回避難訓練を行いました。今回の避難訓練は、不審者対応の訓練を行いました。
 担任の先生から避難訓練の大切さ、避難経路の確認、対応方法の話を聞いた後、訓練を行いました。長浜警察署の警察の方に不審者役になって校内に侵入していただき、不審者対応訓練を行いました。子どもたちは上手に隠れることができ、警察の方よりお褒めの言葉をいただきました。
 不審者はいつ、どこで現れるかわかりません。不審者の対応について継続して学習していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

2021年02月03日

1年生が昔の遊びを体験しました

 1年生は生活科の「むかしから つたわる あそびを たのしもう」の学習で、「だるま落とし」の遊びを体験しました。子どもたちは、「~すればいいよ」と声をかけるなど、友だちと協力し楽しく遊びながら「だるま落とし」のコツをつかむことができました。
 昔は、今と違ってコンピュータゲームがありませんでしたが、楽しい遊びがいくつもありました。子どもたちは、昔の遊びの楽しさを味わうことができました。

 

 

 

 

 

 

2021年02月02日

3年生がクラブ活動の見学をしました

 1月25日にクラブ活動があり、3年生の子どもたちが見学をしました。
 クラブ活動は、4年生から始まります。3年生の子どもたちは、進級後、どのクラブに入ろうかを考えながら、真剣に見学することができました。クラブ活動を通じて、異学年の仲間とのスポーツや文化活動を通して、思いやりの心をさらに育んでほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

2021年02月01日

第2回長浜小学校創立150周年実行委員会を開催しました

 1月18日に標記会議を開催しました。会議の中で、令和3年10月30日(土)に「長浜小学校創立150周年記念式典」を開催することに決まりました。また、執行部、催事部会、式典部会、広報部会より、それぞれ企画内容を提案され、了承していただきました。企画内容の詳細が決まり次第、保護者や地域の皆様にお知らせしたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

2021年01月20日

プログラミング教育

 今年度、新しい学習指導要領が小学校で全面実施となりました。その中で、新たに「プログラミング教育」が導入されました。いま私たちの周りには、家電や自動車をはじめ身の回りの多くのものにコンピュータが使われ、生活を便利で豊かにしています。子どもたちがこれからの社会を生きていくためには、コンピュータをより適切に、効果的に活用していくことが求められます。「コンピュータはプログラミングで動いている」ことを理解するなど、コンピュータの仕組みの一端を知ることによって、より主体的にコンピュータを活用できると考えます。


 本校では、5年生がコンピュータを使って、プログラミング学習を行っています。
 まず、コンピュータを使って、「信号機」のプログラムを作成しました。このプログラムには、「何色の信号を光らせるか、何秒間ひからせるか、点滅させるか、音を出すか」など、様々な設定をすることができます。

 

 

 

 

 

 次にプログラムを信号機に反映させ、改善点を話し合いました。

 


 

 子どもたちは、信号機が自分が作ったプログラム通りに光ったり、音を出したりするのを見て、感動していました。この学習を通して達成感や満足感を味わうことができました。

 

 

 

2021年01月19日

3学期が始まりました

 1月6日より3学期が始まりました。
 子どもたちは、寒さに負けず元気に登校することができ、大変うれしく思いました。

 

 

 

 朝の会の後、始業式を行いました。新型コロナウイルス感染防止のため、各教室でリモートで行いました。
 まず、校長先生よりお話をいただきました。校長先生からは、「長小当たり前のさしすせそをしっかり守り、進級や卒業に向けて準備していきましょう。」とお話をしていただきました。
   さ・・・さわやかなあいさつ
   し・・・静かな廊下
   す・・・すばやい行動
   せ・・・せっせと掃除
   そ・・・そろった靴箱


 

 

 次に教頭先生より、新型コロナウイルス感染防止のための「7つの約束」をお話いただきました。
  1. マスクをつけましょう。
  2. 手を洗いましょう。
  3. 換気をしましょう。
  4. 熱を測りましょう。
  5. 腕を伸ばした分だけ離れましょう。
  6. 給食前に机を拭きましょう。
  7. 病気の人や学校を休んだ人をからかいません。
 みんなで約束を守り、新型コロナウイルス感染防止に万全を期していきたいと思います。

 


 最後に、各学年の代表者が「新年のちかい」を発表しました。
 「百人一首を覚えたい。」「習字をがんばりたい。」「整理整頓をする。」「英語をがんばりたい。」「委員会活動をがんばりたい。」「発表会の練習をがんばりたい。」「何事にも挑戦したい。」など、どの子もはきはきと発表することができました。


 

 

2021年01月06日

長浜小学校PTA研修委員会実施のアンケート集計結果の公表について

 長浜小学校PTA研修委員会実施のアンケート集計結果の公表について

 

  長浜小学校PTA

   会長    鈴木 一平
   研修委員長 山本 一貴

 

 平素は、当PTA活動にご協力を賜り厚くお礼申しあげます。
 新型コロナウイルス感染症の影響による休校期間を経て、本年9月初旬に、休校期間中の子どもたちの暮らしぶりについてアンケート調査を実施させていただきました。
 保護者の皆さまには、お忙しい中非常に多くの回答をいただきありがとうございました。
 この度、アンケートの取りまとめが整い、集計結果を下記URL(長浜小学校ホームページ)に掲載をさせていただいておりますので、ぜひご覧をいただきますようお願いいたします。
 今後も様々な研修活動を計画し、皆さまと共有をさせていただきたいと思いますので、ご協力をよろしくお願いいたします。

 

 「アンケート集計結果」

 

 

 

 

2020年12月18日

児童の見守り ありがとうございます

 児童の登下校の際、学区内の至るところで、児童の安全と安心のために、多くの保護者の方々や地域の皆様がご尽力いただいております。
 その中で、スクールガードの皆様には、学区内の至る場所で、朝早く、そして夕方の慌ただしい時間帯に活動いただいています。交差点や横断歩道に立って児童の横断の支援、児童への元気な挨拶や声かけ、登校班に付き添いながらの安全の見守り等、日々ご尽力いただいています。
 皆様のおかげで、児童が元気に登校することができています。誠にありがとうございます。

 

 

 

 〔スクールガードは随時募集しています〕

 ボランティア活動のスクールガードは、いつでも募集しております。ご自身のご都合のつく範囲、時間、曜日に、通学路に立っていただければ結構です。
 スクールガードに登録していただきますと、万が一の事故等に備えて、教育委員会の予算で傷害保険にご加入いただきます。また、スクールガード用の帽子、ベスト、防寒ジャンパー、安全旗等をお渡しいたします。
 登録のご希望やお問い合わせ事項がございましたら、下記までご連絡ください。

  長浜小学校

  電話62-0070

 

 

2020年12月14日

人権強調期間に係る児童会の取組

 本校では、10月19日(月)から12月11日(金)までの期間を「長小人権強調期間」に定め、子どもたちの自尊感情を高め、いじめのないみんなが安心して楽しい学校生活をめざすことを目標として、人権教育に取り組んでいます。
 その取組の一つである児童会の取組を紹介します。
 児童会では、1学期に昇降口に掲示する長小のみんなにたくさん使ってほしい言葉「ふあふあ言葉」を募集しました。その結果、「えがおでいよう」「ファイト」「やればできる」「ありがとう」「がんばれ」の5つの言葉に決まりました。

 


 その後、児童会では、「長小人権強調期間」に合わせ、「昇降口に掲示しているふわふわ言葉をどれだけ使えているか振り返ろう」という取り組みを行いました。11月16日(月)から11月20日(金)までの1週間に、各クラスにチェックカードの配布し調べました。ふわふわ言葉をどんどん使っていくことを目的に調査を行いました。

 


 また、12月8日(火)から12月16日(水)までの期間に、人権の取り組みとして「いいところ見つけ」も行っています。「いいところ見つけ」のカードを配布し、縦割りの班ごとのクリスマスツリーに貼り、昇降口に掲示しています。

 


 今後も全校で人権の意識を高め、本校の合い言葉である「笑顔があふれる学校」を目指していきたいと思います。


2020年12月10日

5年生黒壁ガラス体験

 黒壁のガラス製作は、曳山祭りと同様に全国的に有名になりました。そこで本校では、毎年、本校の5年生の児童が黒壁ガラス体験を行っています。
 今年度は、11月24日・27日・12月10日に分かれて、黒壁ガラス体験に行きます。黒壁ガラスでは、自分で作ったオリジナルのコップを作ることができます。
 まず、黒壁ガラスの方から作り方の説明を聞きました。

 

 次に、カッターを使い、半透明にしたい部分を切り取りました。

 

 

 

 1時間ほどかけて保護シートの切り取りが終わりました。あとは、黒壁ガラスの皆さんに半透明の吹き付けをしていただきます。作品として完成する日がとても楽しみです。


2020年12月03日

第72回長浜市子ども美術展覧会が始まりました

 本年度は新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、各校園にて「長浜市子ども美術展覧会」ならびに「青少年美術展」を開催することとなりました。本校では、昇降口前廊下に掲示しています。期間は、令和2年11月26日(木)~12月2日(水)(土日を除く)の期間で、時間帯は、8:30~17:30の時間帯です。

 例年とは違った形式ではありますが、芸術の秋にふさわしく、子どもたちがすばらしい感性と創造力を生かして制作しました。


 

 

 

 

 

2020年11月27日

4年校外学習

 4年生は、11月13日に琵琶湖博物館とプラネタリウムへ校外学習に行きました。
 まず、琵琶湖博物館へ行きました。琵琶湖博物館はリニューアル工事を完了され、今年の10月10日にグランドオープンされたばかりでした。精巧に作られた古代ゾウの半身半骨の標本模型など真新しい展示を見ることができました。子どもたちは、「わあ」、「すごい」など歓声を上げながら見学していました。
 また、プラネタリウムでは、秋の星座など係りの方から詳しく説明していただきました。伝説等もお話しいただきながら楽しく学習することができました。
 保護者の皆様には、早朝よりお弁当の用意等お世話になりましてありがとうございました。

 古代ゾウの半身半骨の標本模型

 

 ICTを活用した丸子舟の様子

 

 淡水生物の観察

 

 昼食の様子

 

2020年11月18日

第2回学校運営協議会を開催しました

 10月30日の19時より第2回学校運営協議会を開催しました。
 今回の協議会では、コロナ禍における学校運営について学校より説明し、各委員の皆様よりご意見をいただきました。
 委員の方からは、「コロナ対策をしながら学校活動は大変だろう。」、「この機会に子どもたちに公衆衛生の大切さを考えさせる必要がある。」、「運動会をしていただいていい思い出ができた。」、「心のケアをしていく必要がある。」などといったご意見をいただきました。
 委員の皆様からいただいたご意見をもとに学校運営を改善していきたいと思います。お世話になった委員の皆様、ご多用の中にも関わらすお世話になりましてありがとうございました。


 

 

2020年11月07日

3年消防署見学

 3年生は11月5日と6日に分かれ、長浜消防署へ見学に行きました。
 3年生は社会科の「安全なくらしを守る人びとの仕事」の学習で、消防署の施設や設備の工夫、働く人々の仕事や働きについて学習します。
 消防署では、職員の方の説明をききながら、大事なことや気づいたことなどをメモしながら真剣に聞いたり、質問したりすることができました。早く出動するために長靴とズボンを繋げておくなど、消防署で働く人々が日ごろから行っておられる工夫や努力について話を聞かせていただきました。
 お世話になった長浜消防署の皆様、どうもありがとうございました。

 はしご車の見学

 

 救急車の見学

2020年11月06日

1年校外学習

 1年生が、10月20日に豊公園へ校外学習に行きました。1年生にとっては初めての校外学習です。
 先生から3つの約束のお話(1.安全に気をつける。2.みんなで使う所を譲り合って使う。3.集合するときはさっと1列に並びしっかり話を聞く。)を聞いた後、学校から豊公園までは安全に気をつけながら歩いて行きました。1年生にとっては少々長い道のりでしたが、みんな頑張って歩きました。
 豊公園では、ウォークラリーをしながら秋の自然を見つけました。グループの友だちと協力して問題を解いたり、紅葉した葉やドングリを集めたりして楽しく活動することができました。
 お昼はみんなでお弁当を食べました。みんなおいしそうに食べていました。
 子どもたちは、先生から聞いた3つの約束を守り、楽しい校外学習にすることができました。特に、3つ目の話をしっかりと聞くことが守れ、大変うれしく思いました。
 保護者の皆様には早朝よりお弁当作り等、お世話になりましてありがとうございました。


 豊公園まで安全に!

 

 話をしっかりと聞きました

     

 ウォークラリーへ出発

 

 

 秋見つけの様子

 

 昼食の様子

 

 自由広場で遊びました

 

 

2020年10月20日

2年図書館見学

 2年生は、生活科「みんなで つかう まちの しせつ」の学習で、9月30日と10月2日に分かれて、長浜図書館の見学に行きました。この長浜図書館は、旧市役所のあとに作られた「さざなみタウン」内にあり、今年オープンしたばかりでとてもきれいでした。
 まず、図書館の職員の方に説明していただきながら、2班に分かれて館内を見学しました。普段は見ることができない書庫など図書館の隅から隅まで見学させていただきました。
 次に、一人一冊ずつ本を選び自分の図書カードで本を借りました。この施設には、自動貸出機もあり、最新の設備で借りることができました。子どもたちは自分で借りることができ、喜んでいました。
 この学習を通して、図書館はみんなで使う場所であることを知るとともに、安全に気を付け、マナーやルールを守り正しく利用することの大切さを学びました。
 お世話になった長浜図書館の皆様、どうもありがとうございました。

 

     

 

 

 

 

 

 

 

2020年10月02日

4年ヨシのオブジェづくり

 4年生は図画工作科の時間にヨシで光のオブジェを作りました。子どもたちは丁寧に作品作りを進めました。その結果、一人ひとりが個性あふれる創意工夫した作品を作りました。
 その中から何点か選び、9月26日・27日に開催された「西の湖ヨシ灯り展」に応募したところ、県知事賞1名、夏原グラント賞2名、西の湖賞5名が入選しました。
 10月9日の学習参観の際にどうぞご覧ください。

 

     

 

 

     (知事賞作品)

 

 

 

 

 

 

2020年09月30日

6年生が修学旅行にいきました

 9月25日・26日に6年生が奈良・京都方面へ修学旅行に行きました。1日目は天候が危ぶまれましたが、午後から雨が上がり、予定通りの行程をスムーズに行うことができました。
 奈良では奈良公園のウォークラリーをしながら国宝や重要文化財を見て回りました。歴史の重みを感じることができました。また、京都では、東映太秦映画村へ行き、いくつかアトラクションを体験したり、お土産の買い物を楽しんだりしました。さすが長小の6年生です。2日間通して、グループ行動もしっかりでき、有意義な学びができました。
 保護者の皆様には持ち物の準備やお子様の体調管理等、ご支援ご協力をいただきましてありがとうございました。

 

 

 

     (奈良 昼食会場前にて)

 

 

 

     (奈良公園ウォークラリー)

 

 

 

     (奈良公園にて)

 

 

 

    (奈良ユースホステルに到着)

 

 

 

     (夕食の様子)

 

 

 

     (法隆寺にて)

 

2020年09月26日

4年車いす体験

 9月24日に4年生が「車いす体験」を行いました。長浜市社会福祉協議会からお二人来校いただき、車いすの使い方や使っている方の思いや願いを学ばせていただきました。
 まず、車いすの使い方について教えてもらいました。車いすは正しく使うことで、乗る人も補助する人も安全に使えます。車いすはモノを運ぶのではなく、命を運ぶことも教えていただきました。
 次に、実際に車いすに乗ってみて乗車体験しました。初めは一人で体育館のフロアーを一周しました。子どもたちは興味をもって取り組みましたが、一周が終わるころ、少し疲れているようでした。次に、友だちに押してもらい、二周目を回りました。子どもたちから、「あ、楽」、「気持ちいい」といった声が聞かれました。車いすは、車いすを使用する人にとってなくてはならないものですが、車いすの大変さについても体験から学ばせていただきました。
 最後に、長浜市社会福祉協議会の方から、「困っている人を見かけたら、『何かお手伝いしましょうか。』と声をかけてください。」と話されました。一人ひとりが気持ちよく生活できる社会を目指し、できることは実践していきたいです。

 

 

 

 

 

 

2020年09月24日

創立記念日を迎えました

 9月9日は、長浜小学校の創立記念日です。今年で149年目を迎えます。昨年は体育館に集まり、「創立記念集会」を行っていましたが、今年は、新型コロナウイルス感染症感染防止のため、各教室にて放送を聞いたり、モニターで映像を観たりしました。
 まず、校長先生が、「来年は創立150周年を迎えます。どのようにお祝いをするかについてみんなで考えていきましょう。」と、お話をしてくださいました。
 続いて、長浜小学校の歴史クイズのDVDを観ました。このDVDは、本校の加納先生がいろんな資料を基に作ってくださったものです。子どもたちは、1.時報太鼓、2.クラス名、3.以前学校にあった施設、4.長浜小学校が教科書に載った内容、5.校舎の移り変わり、6.校歌の作曲者の内容について、楽しく学習しました。
 この機会に、子どもたちが長浜小学校の歴史を学ぶとともに、長浜小学校が多くの地域の人々に支えられてきたことを学びました。

 

2020年09月09日

5年生がフローティングスクールに行きました

 5年生が9月3日(木)(B・C・E組)と9月5日(土)(A・D組)に分かれ、フローティングスクールに行きました。
 二日とも天候に恵まれ、琵琶湖展望や琵琶湖学習等、予定していた学習を全て行うことができました。子どもたちは、初めて見たり、体験したりすることばかりで、「わあっ。」とか、「すごい。」など、子どもたちの感動する様子がうかがえました。
 コロナ禍で実施が危ぶまれましたが、保護者の皆様、フローティングスクールやうみのこの関係の皆様のおかげで、素晴らしい体験をさせていただきました。本当にありがとうございました。

 

 

(対面式の様子)

 

 

(沖島展望)

 

 

(琵琶湖学習-水の汚れ回復実験)

 

 

(琵琶湖学習-プランクトンの観察)

2020年09月05日

地震に備えて避難訓練を行いました

 9月2日に避難訓練を行いました。9月1日の「防災の日」、8月30日から9月5日までの「防災週間」に合わせ、地震を想定して避難訓練を行いました。
 まず、子どもたちは担任の先生から避難訓練の大切さ、避難経路の確認、避難方法等について話を聞きました。その後、一斉放送で避難しました。避難し終わった後、校長先生は、「家でもし地震が起こったらどうしたらいいかを考えておきましょう。」と、話をしてくださいました。
 地震はいつ起こるかわかりません。時刻や場所などいろんなことを想定し、地震に備えてほしいと願います。

 

 

 

 

 

 

2020年09月02日

長浜学びの実験室出前授業をしていただきました

 8月25日~27日の5・6校時に、長浜バイオ大学の先生が理科の出前授業をしてくださいました。6年理科の「月の動き」の学習について、一クラスずつ天体望遠鏡やパソコンを用いながらわかりやすく教えていただきました。6年生の子どもたちは先生の専門的な話に熱心に耳を傾けていました。また、授業の終わりに、疑問に思ったことを質問することができました。この授業をしていただいて、子どもたちは月についての興味が高まりました。

 

 

 

 

 

 

2020年08月25日

2学期が始まりました

 8月20日(木)から2学期が始まりました。今年は3~5月の臨時休業で授業ができなかったため、夏休みを短くし授業を行います。立秋を過ぎたとはいえ、日差しはまだまだ厳しいです。コロナ対策に加え熱中症防止対策にも万全を期していきたいと思います。
 子どもたちは、暑い中頑張って登校し、久しぶりに友だちや先生に出会えて喜んでいました。
 2学期は運動会や校外学習など、いつくか行事を予定しています。コロナ禍ではありますが、「何ができるか。」を考え、感染症対策を施しながら実施していきたいと考えています。
 今後とも、保護者や地域の皆様のご協力をいただきますようお願い申しあげます。

 

 

 

 

 

 

2020年08月20日

シルバーの皆様に昇降口窓ガラス等、清掃のボランティアをしていただきました

 8月19日、今年もシルバーの皆様に昇降口窓ガラス等の清掃をしていただきました。毎年2学期の開始に合わせて、この時期に清掃をしていただいています。昇降口窓ガラス等を丁寧に磨いていただき、とてもきれいにしていただきました。シルバーの皆様のおかげで2学期を気持ちよく迎えることができました。残暑厳しい中にもかかわらず清掃をしていただき、誠にありがとうございました。

 

 

 

 

 

2020年08月19日